スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ビジネス学校&寮を作ってください】


これから「ノマド」「フリーエージェント」と呼ばれる人たちがどんどん増えてくると思います。

ですが大半の人たちがある壁にぶつかると思うのです。

それは生活習慣、ノンストレス、孤独です。

今まで何もかも決められて縛られていた人たちがいきなりフリーになって、今までの生活習慣を保てる人は一
握りしかいないと思います。

仕事が出来る出来ないよりも、ここが一番大事なことだと思っています。

生活習慣がないと全てが狂います。

体調、うつ病、食欲過多、食欲不足、運動不足、時間を意識しなくなる、家の冷蔵庫を開ける癖がつく

布団に寝っ転がるなど・・・・この中のどれかに該当してくる可能性が高いと思っています。 

(私の勝手な考えです)


そしてノンストレス・・・いっけんいいように見えがちですが、今までストレスを浴び続けていた人たちが、

全くストレスが無くなってしまうと、脳がボケると言うか、なんか気持ち悪くなります。


私自身がそうでした。 ストレスがないとそれがストレスに思えてくるんです。

ノンストレスがいいなんて言う方がいますが、本当にそうなんでしょうか?

100キロのベンチプレスをしていた人が、急に10キロに代えられたらひっくりかえっちゃいますよね。

気持ち悪くなっちゃいますよね。

そんな感じです。

ストレスは過剰に感じると、体に悪くいろんな病気を引き起こしてしまいますが、無さすぎもまた危険です。

自分でストレスを調整してクリアできる程度の物を生活の一部に組み込んでいくのはお勧めです!

朝5時起きは私にとってちょっと頑張ればクリア出来るストレスです。



孤独についてですが、ノマドやフリーエージェントと言うのは波に乗るまではすごく孤独だと思います。

まだ周りにはそんなにいないはずです。

同じ価値観を共有できる仲間も、リアルの世界では限られているのではないでしょうか。

そして全ての責任を自分で負わなければなりません。

孤独です。

ですがこの孤独に勝たなければいけません。

だからセミナーなどのイベントには出来る限り参加をして情報収集や、人脈を増やしていかなくてはならない
のでしょうね。



ここまで書きましたがやっぱり、生活習慣、ノンストレス、孤独に勝てる人は一握りだと思います。

ここをヘルプしてくれるようなビジネス学校と、寮が合体したようなものが出来てくれないかなと私は時たま
頭の中で想像しています。

自衛隊の要に全て時間が決められていて、一日を全て管理されているような施設があったら最高だと思いませ
んか?

国は変な施設なんか作らなくていいからこういうのやるべきですよ。

無理だな(^_^;)

いつか私がこんな施設をつくりたい・・・(笑)









スポンサーサイト

【忙しい方が逆に効率がいい】

私は最近20代前半と比べると暇というか空き時間があります。

その空いた時間に何かをやればいいと思うのですが、気持ちが全く焦らないというか、

いつもゆったりと仕事をしているため、その流れでだらっとしてしまいがちです。

忙しかった時の方が、っと効率よく仕事がで来てたように思います。


ここで思うのは自己管理と言うのはすごく難しいという事です。

誰かの下で雇われている時は、圧力がかかるので嫌でも体が動くのですが、 

自分1人で仕事をしていると、何をしてても誰にも何にも言われないので、甘えが出てしまいます。

特に私の仕事は、毎日全力で走らなくても生活していけるだけの収入は得られる特徴があるので、

そこに甘えがちになり、それ以上動けなくなってしまう癖がつきます。

因みに保険の営業員は難しいと言われますが、月に一件でもご契約お預かりできたら生活だけはしていけま
す。

これが私にとっては非常に危ないことなんです。

一件お預かりしたら、つい安心感に浸ってしまい、ダラダラになってしまうのです。



そこで、これではいけないと思い2カ月ほど前に始めたのが、「朝5時起きTV」なのです。

早起きは、私が最も苦手とする事です。

まずは朝きっちり起きて、外を歩く事から生活習慣を変えていこうと考えました。



そして新しいことへの挑戦もしようネットビジネスについて少しずつ勉強するようにしました。

私の次の挑戦は動画でを用いて、お客さまにストレスなく保険に加入していただく事で
す。

いきなり対面で商談をするという事はお客様はストレス感じるんです。

だから話をなるべく早く終わらせたいからあまり確認もしないで保険に加入してしまいます。

その結果、詐欺みたいな保険に加入されている方が量産され続けています。

これから日本人の物の買い方、選び方、働き方は確実に変わっていきます。

そこに瞬時に適応できなければ格差社会の底辺にいなければなりません。

格差社会とは自分でやることを確立出来る、今あるものを新しいものへとカスタマイズ出来る人間と、

そうでない人間が二つに分かれる社会だと思っています。

だから私は今それに気付き、これではいけないと思い、自分の悪いところを一つ一つ変えていくことを始め
ました。

話が右往左往してしまいましたが、まとめとしては 一日の中でいろんな部分に習慣と時間制限をもうけダ
ラダラしないようにして自分の尻を自分でたたく、そしてどんどん新しいことを勉強して、この格差社会と
いうチャンスをものにしたいですね!

さああああ今日もがんばろ~~~





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。